voice

「NEW ALBUMだぜ!」

皆HELLO!!!

 

ようやく最高のALBUMが完成したぜい!

 

2月のワンマンが終わってから
ずっと制作していた。

長かった…。
「BORN」と名付けた。
2月、これで最後かもと挑んだワンマン。

 

フロアーの皆の魂と、
全国で応援してくれてる

皆の魂が新しい俺を作り出してくれた。

 

だから「BORN」なんだ。

 

そして、自分が産まれた事の意味や、

暮らしの中で生まれてくる葛藤、

それを弾き飛ばせる様な激しい歌を
歌いたかった。

 

最高。

 

とことん付き合ってくれたエンジニアや、

スタッフに本気で感謝。

 

エッジビンビンROCKビンビンの
14曲になった!
俺らしい一枚だよって言えば
一発で伝わるべ?

 

特別なALBUMとして、

SHINICHIRO SUZUKI 19TH ANNIVERSARYとしてリリースする。

 

どこまでも夢と挫折と未来と

F××Kを溶かし込みたかったんだ。

 

人生、憤る事ばかり。

 

うつむきたくなる日々の連続でも、

最後の最後は「負けねえこの野郎っ!」って

感情だけが己を救う唯一の力だ。

 

俺は徹底的に負けず嫌いだよ。

 

だからたくさんの無理もしちまう。

 

だけどそんな己も最近になって

受け入れる事が出来る様になった。
年齢なんて関係ないね!

日々成長を実感してる。

 

今の自分が一番いい。

今の声が一番いいと思える。

今よりも人気があったあの頃よりも(笑)

今の方が自信あるぜ。(笑)

 

ROCK!ROCK!ROCK!

 

2月のワンマンがあの様な形で終わり、

それからずっと心で叫んでた。

 

皆につなげてもらったこの音楽人生。

 

少しでも走ると決めたからには、

今までで断トツの曲達を
歌わなきゃ意味がない。

 

そして俺にはやっぱりアイツが必要だった。(笑)

 

何年も前に売り飛ばしちまったアイツ。

コアなファンは知ってるかな?
俺は車の中で音楽制作の5割はやるんだ。

 

アイデアを湧かせ、

言葉を生みメロディーも生まれる。

 

俺には五線譜、譜面など
まったく必要ないね。

 

読めないし読もうとも思わない。
感覚だけで十分だ。
ヘタに理論や道具を置かれても
感性が鈍るだけ。

 

心ひとつで十分だ。

 

シャウト一発で理論なんて吹き飛ばす!
それが俺の愛するROCK!

 

音楽は無限で自由!

やり方なんて千差万別でいい。

 

そこに最高の相棒がいれば

さらに最高のフィーリングが芽生えるはず。
質屋から取り戻した感覚だな。(笑)
もちろん同じカラー。

 

安倍さんだって二度目は
頑張ってくれてるじゃん?(笑)
真面目な話、俺には走る事がどうしても必要。

 

インスピレーションを感じる
極上の空間が必要。
そこからMUSICイマジネーションの
すべてが始まる。

 

攻める魂も産まれる。

 

無理をしてでもプレッシャーを
抱えたまま頑張るのさ!

 

自分にとっての「特別」は曲げない。
値段や世間的な価値基準など
どうだっていい。

 

曖昧だらけの世の中で、
自分だけのスペシャルを

見つけられた奴は絶対幸せだよ。

 

マイカーが型落ちだろうが関係ないのさ。

それが男じゃろ。(笑)

 

音楽をやる限り添い遂げる。

だからガソリンちゃん!

これ以上値上がりするんじゃねーぞ!(笑)

 

人生、立ち止まる事が一番面白くない。

 

俺は何も迷っていないし、

今見えている景色全部を愛せている。

 

いい事も悪い事も全部。

 

自分が付けてきた足跡にも誇りを持てる。
そして皆がいる事。いてくれる事。
こんな幸せな事はない。

 

つまづいたりして擦りむいても
ROCKな人生じゃん!

 

日々の苛立ちなんて捻り潰せる。

 

愛してるぜ皆!

 

8.16のワンマンの前に。

 

このゲキアチチチチチチーな
ALBUM「BORN」を

しっかり聞いてくれよっ!

 

頼んだぜ!

 

鈴木慎一郎