voice

「ALBUM聴いてくれた皆へ」

褒め褒めメールの数々!(笑)
ありがとな!たくさんあり過ぎてなかなか返信出来ずにゴメンな!

 

ALBUM DESTINY、最高だろ!?

ALBUMをリリース出来た事、嬉しく思う。

うまく言えないけど、紛れもなく俺の力云々よりも…

まずそこに君がいてくれるから。

そう。オマエが望んでくれるから。

 

だから俺は歌えたんだ。

歌えるんだ。

許されるんだ。

常々何度も言ってきた。

 

レーベルとしてやっている以上、ペイ出来なければ…、

売れなくなれば製作すら出来なくなる訳で、

そこは俺は自分自身をきちんとシビアに見ている。

 

その辺の感覚は実は矢沢さんの影響が大きい。

自分をきちんと厳しく価値ある自分で成り立たせる事。

 

プロとして最高のクオリティーの作品を放てる事が大前提。
誤解を恐れず言えば、その価値を保ち、さらに向上させる為に

必死に音を奏でメロディーを産み出しているんだ。

 

それはすなわち…音楽が好きだ!音楽を作りたい!届けたい!という事であり、
常に最高!と思えないといけない。

 

真っ白でいる為には、自分を律し、冷静に自分を見ていかなければならない。

 

産み出したい!というシンプル過ぎる想い。

 

俺はね、プライベートなんて大したモンじゃないよ。(笑)

でこぼこだし、傷だらけ。
でもこの身一つで歩んできた。
聖人君子ヅラなんて出来やしない。
だからこそ音楽には絶対に絶対に嘘はつかない。

 

白く白く純粋で。

それを許してくれているのは

間違いない。

オマエらなんだ。

全国のファンがいてくれるから、今もここにいれる。

 

本当は…このALBUMの曲をステージでイサオやイチローや愁さんと…

感謝し足りないあのDEANさんも!愛するルディーさんも!

過去、共に奏でてくれた最高のメンバーの皆とも爆発させたいぐらい!

そんな気持ち!

でも今は出来ない。スピードと爆音の中では満足なパフォーマンスが約束出来ない。

そりゃ歯痒いけれど。

だから何だ。

俺の中の音楽は鳴り止むどころか溢れ出てきている。

 

FIGHT LIKE KILL、DESTINY、WICKED…なんてよ!

絶対クソカッコいいって!(笑)
そうだろ!?兄弟!(笑)

クリエイターとして、音楽を作る自分自身としては今最高にノッているし、

ラグジュアリーLIVEはどんどん快感もクオリティーも増している。

 

爆音で限界点を探す俺がすべてではない。
音楽家としての自分も同じ様に熱い。

だから変な偏見は捨てて、

一度ラグジュアリーシリーズに野郎共も足を運んで欲しいよ!(笑)
レディーはもちろんどしどしどんとこい!(笑)

音楽をやる自分はすべて鈴木慎一郎であるから。

今の俺のすべてはALBUMを聞いてくれた皆にはそれちゃんと伝わったと思う。

 

超絶に前向きだ!

ヤバい!ヤバい!っていう曲が止まらん!

今、バキバキのロックアーティストとしてステージに立てなくとも。

現状、最高にメロディーや言葉、想いが溢れて出てきている!

 

音楽が止まらんよ。

音楽は止まらない。

心配なんぞいらない!

気分は

最高だ!
どんな事も跳ね返す。

物は考えようさ!

今しか感じられない音を。

そして、今だからこそのリアルな歌声を!

声だって今が過去最高に出ている!

 

止まらない証に、スペシャルなXmasワンマンもイブに決定した!

これはいわゆる…ラブだぜ!(笑)おい!恋人いてもいなくても!

来いよコンニャロめ!!!!

 

それと!新しいファンからも最近よく要望をもらうんだ。

 

売り切れている聞けない、

知らない曲達をどうしても聞きたいと。
だからリマスタリングしてベストを!
そんなもんじゃ終わらせん!
またまた新曲もバキッバキッ!とレコーディング中だ!
だってしつこいけどメロディーも想いもとめどなく溢れてしまってるから!(笑)

 

とにかく音楽したい!

鳥肌を届けたい!

共鳴し合える同志達がいてくれるなら。

ただそれだけで俺はどこまでもゆける!

だから皆!

どんなつらい事があっても。

どんなイヤな事があっても。

逆境。苦難。悲しみ。憎しみ。

全部プラスに変えれるから!

何かあったらこんな俺を思い出してくれ!そして歌を聞いてくれ!

君の日常の…ふとしたその瞬間に俺の声、言葉のワンフレーズだけでもあれば
俺は最高に幸せ者だよ。

 

本当にありがとう!

 

リリース出来た事。

それは

また次に歌う事、奏でる事、メロディーを紡ぐ事を許されたという事でもある。

首の皮一枚で繋がってるこのスリリングな我音楽人生に乾杯!(笑)

皆に乾杯!

 

心から全国のファンに

ありがとう!

×1000000(笑)

 

鈴木慎一郎